半月板損傷実例

半月板損傷手術が嫌!半信半疑で来ました。でも来てよかった!

37才  女性  (元整形外科看護師) 三重県

 

約1年半前に左膝半月板損傷と診断を受けた。

その後今年の5月に、半月板損傷と靭帯も損傷していた部分を
打撲したため痛みが再発。

半月板損傷・現在の状態


・歩行時痛い(子どもと歩いていても同じ速度で歩けない。置いていかれる)
・階段の昇降で痛い
・走ると痛い
・立ちっぱなしで痛い
・捻じると音がする

 

 

病院で手術しか回復する方法がないと言われたが家の事情を考えるととても出来ない。
何か方法がないかとホームページを検索。

 

当院にたどり着く、
が、整形外科の元看護師さん。

 

 

本当に半月板損傷が手術しなくても回復するのかと半信半疑で来院する。

 

 

荷物を持つと膝が痛いのでかわいい子供さんが
お母さんの荷物を持って2人で来られる。

 

ご本人に身体の状態を説明しながら施術を進めていく。

自分の身体の状態(身体の歪み)を確認する。

半月板損傷による膝の痛みで他の部位にも負担をかけてきたこと。
それによって膝以外にも痛みの出るところがある。

その中で「施術してもらっていて初めて、すごく足を酷使していたことに気付きました。
本当に足に申し訳なかったと思いました。」とご本人の感想。

 

施術後足が軽くなる。動かしやすい。

 

1回目の施術終了後自分で身体のケアをする方法を伝授。

これから先、運動が出来るようになりたいとのこと。
教える方も教わる方も自然と熱が入る!!

 

その後2回目の施術で、1回目の施術では出来なかった施術が出来るようになる。
膝の動きがスムーズになってきた。

ホテルに帰ってから今日教えたことを復習するように伝えて本日の施術は終了。

 


翌日3回目の施術を開始する。

「昨日の施術後、歩いても走っても膝に痛みが出なかったのでびっくりしました。」
と嬉しそうに報告。

 

笑顔を見ているとこちらまで嬉しくなる。
何としても運動が出来るように回復してほしいと思う。

今日は膝よりも負担を掛けてきた部位の方が気になる。
施術後外に出て実際に動いてもらう。

 

階段の昇降をするために少し歩く。
付き添いに来ていたかわいい子供さんも一緒。

「今まで歩いてても子供に抜かされていたのですが今日は子供より早く歩けます」と嬉しそう。

そんなお母さんと一緒に歩いて子供さんも嬉しそう!!

 

階段の昇降をしてもらうと「痛くない!」
何度もすると少し痛みが出てきたので痛みの取り方を指導。

本人にやってもらうと痛みが消失!

 

その後走ってもらう。途中で少し痛みが出たので自分でケアしてもらうと痛みが消失!

「久しぶりにかなりの速さで走りました」ととても嬉しそう。

 

「実はこんなこと言って申し訳ないのですが、


本当に回復するのかと半信半疑だったんですが来て良かったです!!
本当に嬉しいです!!」

と満面の笑み。

 

患者さんの笑顔を頂くとまた頑張ろうとこちらも勇気を頂きます!!

 

帰ってからも自分で頑張ってやっていきますと話しておられました。

施術中かわいい子供さんは、本当におとなしくお母さんを待ってい

てくれました。

御苦労さまでした!!

はじめて治療して頂き、こんなことで(ごめんなさい)治るの?と思ったのですが、して頂いてたら、ものすごく左膝の半月板損傷をかばっているため、気付かなかったこりが足や股関節に出てきて、びっくりし、こんなにこっていたのだと、自分の足ながらかわいそうになってきて、泣けてきました。

だんだんこりがやわらかく柔軟になって、1日目の夜は急な階段も上り下りが痛くなかったです。
2日目の日は、して頂いた後、階段ののぼりおりしたとき、すごく楽でびっくりでひさしぶりにスッスッとすばやく上り降りできうれしかったです。痛くないんです、もうびっくり!!

走るのも、こんなに速く走ったのは2年弱ぶり!!うれしい

なによりも日常生活で、友達と出かけても、歩くのが遅いので、あまり外出したくなかった。憂鬱でした。

子供からも遅れてくのが、スッスッと、速く歩け、今日は子供の前を歩いてて、
子供もビックリ(笑)何よりうれしい!!

荷物持ちでついてきた子供(荷物を持つと、膝に負担が掛かり痛いため、荷物も普段から持ってもらっていました)これからは持てそうです。今までいろんなことで家族に迷惑を掛けた事が、これからは全部出来そうです。

手術しかないと言われ、でも家族もみんな疲れてきて、手術は出来ないし、痛いし、と困り果てていたところ、パソコンで見つけ、半信半疑(ごめんなさい)でしたが、本当に、本当に嬉しいです。来て良かったです。

靭帯も手術せずに治る。夢のような話ですが、本当です。
本当に出会えて良かった、ありがとうございました。感謝の気持ちでいっぱいです。

※これはあくまで個人の体験談であり得られる結果には個人差があります。

テニスをあきらめマネージャーになろうと思っていた

17才  女子  テニス   福井県

 

経緯

約1年前右膝を痛めた。かばっている間に左膝も痛くなり整骨院に1年、週2~3回通った。

痛みが変わらないので病院でMRIを撮る。

病院での診断は両膝とも円盤状半月板。治すなら手術しかないとの事。

大好きなテニスが出来ない。

何か方法はないかと検索して福井県から来院されました。

 

主訴

・階段の昇降で痛い。

・長時間歩くと痛い。

 

初回施術時、身体の状態を見ていくと骨盤の歪みがかなりあり筋肉の緊張があった。

自然形体療法独自の施術道具であるMC、MCCを使用して筋肉の癒着や緊張を解いていくと歪みが修正され筋肉に柔軟性が出てきました。

施術後階段に行き昇降してもらいました。

2、3段降りて振り向いて

 

「うわあ~」と目を見開いて驚いた表情。

 

「痛くない!今まで痛かったのが嘘のよう!!」

痛みが消失してビックリしている。お母さんも娘さんの表情を見てビックリ、安堵されました。この時の光景はとても感動的で強く印象に残っています。

午後からもう一度施術をしましたが痛みはまったく出ませんでした。

 

1週間後来院。

あれから痛みは出ていないとのこと。今日は施術と自己療法を受講されました。

その後、毎日自分でメンテナンスをして毎日テニスをやっておられるとのことです。

先日、もうすぐ試合に出るという事でメンテナンスに来られました。

毎日大好きなテニスに打ち込んでいる娘さんを見ていてとっても嬉しそうなお母さん。

子を思う親の気持ちが伝わってきます。

※これはあくまで個人の体験談であり得られる結果には個人差があります。

バドミントンをやっていて半月板損傷に、1年程続いた痛みが解消!

14才 女子 中学2年 バドミントン 滋賀県

 

病院での診断・・・半月板損傷    

 

半月板損傷の主訴

 ・歩行時痛い

 ・思うように動けない

 ・じっとしていても痛い

中学2年生のバドミントンをやっている女の子がお母さんと一緒にみえました。

話を聞くと、学校の駅伝の練習がきっかけで膝が痛くなり、 今では何をしていても痛い。

痛くなりだしてから約一年経過。

サポーターをしたら楽だったのに最近ではサポーターをしていても痛く、鍼灸院で半月板損傷では?

と言われたそうです。

歩行すらつらそうな状態で施術をはじめたのですが、寝ていても痛みがあり、思うように施術が出来ない、使いたい手法も使えないので、なるべく負担をかけないように少しづつ色々と試していくと

「あ!!楽!!痛くない!」と言う。

ようやく痛みの原因の一つを見つけることが できました。

筋肉の張り、緊張がかなりあるので一度の施術で全て取りきることはできません。 

次回の施術までに行う自宅でのケア方法を教えて、一回目の施術を終えました。

 

2回目の施術  

前回の施術から2日経過。

1回目の時には痛くて出来なかった体勢が出来るように なったりと、かなりの変化が見受けられます。

歪みと緊張を取り、前回やりたくてもできなかったた手法を使うと

 

「痛くない!!」と笑顔がこぼれました。

 

施術後歩いてもらうと「痛くない!、足が軽い~」とビックリしている。

 

「じゃあ、その場で駆け足をしてみて」

 

「えっ!」と不安そうに駆け足をする「痛くない!!」

 

「じゃあもっと足を高く上げてその場で走ってみて」

 

「おもいっきり上げると少し違和感が出ます」

 

ある手法を使う・・・「まったく痛くないです!」と満面の笑み。

 

何度も何度も痛みが消失した足を動かして「軽い~、すごい、すごい」の連発をしている。

 

「この1年間の膝の痛みが2回の施術で無くなるなんて~」 

長い間膝の痛みで苦しんでこられたことがこちらの方にも伝わってくる。

 

この痛みが再発しないこと、おもいっきりバドミントンをしても怪我しにくい柔軟な筋肉を作るため自分でケアをする方法をお母さんと一緒に覚えてもらい終了しました。

※これはあくまで個人の体験談であり得られる結果には個人差があります。

膝痛で立てなかった女性

60歳 女性 兵庫県

主訴・・・膝痛で立てない
      歩くのも痛い
      階段上り下り痛い
      体重が乗ると痛い
      強く押すと痛い

一ヶ月前から違和感があり、半月板損傷と3日程前に診断を受けた。

施術を始め、まずは歪みの確認をすると骨盤から背骨、肩甲骨辺りまで歪みがある。筋肉の緊張・癒着を取っていき、膝の手法を使っていく。

施術の途中寝ている状態で「足が軽いです」とおっしゃってました。

そして立ち上がってもらい足を動かしてもらうと普通に歩け、その場で駆け足まで出来るように。

その姿を見て信じられない表情のご主人。

「本当に痛くないの?」

何度も聞き直し信じられない様子。ご主人本当に驚いておられました。

今朝までいかに大変だったか。

朝から痛い痛いという奥さんをどうしたらいいか真剣に悩んで探し当院に来られました。

 

足を動かしていると、少し痛むようになってきた、足を着くときに膝の内側が痛む。

ある手法を使いその痛みを取る。

次は実際に階段で上り下りしてもらった。

膝の痛みはなく階段の上り下りが出来るようになりました。

 

最初は「膝から下を切り落としてほしいくらい痛かった」

と言っておられたのが嘘のような嬉しそうな表情でした。

今後痛みが再発しないように、また、万一痛みが出ても自分で解消できるようこの方に合った自己療法をその日に受けていただきました。

※これはあくまで個人の体験談であり得られる結果には個人差があります。

半月板損傷で来院 その後、全国大会で優勝したとの報告電話が!!

大阪 41歳

以下、本人が書いてくださった半月板損傷が回復した体験談です。

 

競技エアロビクスを始めて15年になりますが、昨年の10月に右の膝に違和感を感じ某病院で診断を受けた結果、半月板損傷と診断されました。

担当医師は、「手術して半月板取った方が早く良くなるよ」と淡々と説明してくれたのですが、その後、「取るからには、それなりのリスクが有るよ」とも言われました。

非常に悩んだあげく、半月板損傷の手術をしようと思ったのですが、何か良くなる方法は無いかとインターネットで検索した所こちらを見つけました。

最初は、「本当かな?大丈夫かな」と思ったのですが、そんな事も言って居れなかったので即連絡を取って治療を受ける事にしました。 

治療を受けた第一印象は、「大丈夫かあ?これで良くなるのか?」正直思いました。(先生すみません)

しかし、日に日に良くなって行くのは明らかでした。5回程施術を受け、競技エアロの練習も再開する事が出来るようになりました。

半月板損傷の施術を受けていて、嬉しかった事があります。

先生に、「2月エアロビクスの全国大会を控えています。」と伝えた所、先生が「必ずその大会に出て、優勝してください!その為にこちらも全力で施術します」本当に嬉しかったです。

先生方の施術の結果、半月板損傷完全回復。

無事全国大会に出場出来、優勝する事が出来ました。ありがとうございました。

※これはあくまで個人の体験談であり得られる結果には個人差があります。

半月板損傷、ひざ屈曲時の痛み

三重県名張市 31歳 男性   サッカー指導者

 

三重県のスポーツ整形で半月版損傷と診断を受け、コラーゲン注射をしたらいいと進められたが、

膝を痛めた事のある周りの人にあまり意味がないと聞き注射はしていない。

休むと良くなりサッカーをすると痛くなるの繰り返しだったそうです。

ホームページで当院を知り、痛くなって約2ヶ月後に来院されました。

しゃがんだり膝を深く曲げると痛みが出る、サッカーの試合後は歩行や階段、触っての痛みも出るそうです。

※これはあくまで個人の体験談であり得られる結果には個人差があります。

栃木県から来院!前十字靭帯と半月板の手術後、再手術告知、手術イヤ!

栃木県宇都宮市 15歳 女性

 

3月に前十字靭帯を切り、4月に内側側副靭帯の手術が決まっていたお母さんの手術枠で娘さんが手術、その時に半月板の縫合も行った。

12月の練習試合で相手選手の膝が入り同じ膝を負傷。

以前手術をした病院で半月板損傷の疑いがあるので即開いて手術しようとその場で言われた。

今回は手術せずに治したいという本人の気持ちもありインターネットで当院を見つける。

1泊2日で施術を4回行い、自己療法を覚えて頂きました。

内側側副靭帯が切れて手術予定だったお母さんの膝の痛みが自己療法でなくなりました

膝の痛みを良くしたくて来院されたのですが、膝は1回目で良くなり、

肩の違和感や、腰椎分離症で小5からずっと続く腰の痛み

(前後屈痛、仰向け姿勢で寝る、じっと座ってられない)

の施術が主になりました。

 

後日お電話で、仰向けに寝ても大丈夫ですとお聞きし安心しました。

※これはあくまで個人の体験談であり得られる結果には個人差があります。

福岡から半月板損傷で来院 1日目で松葉杖なしで歩けました。

福岡県 60代 女性

 

5,6年前に走っていて膝がカクッとなったり、以前から膝が腫れたりしていてマッサージに週2で通っていた。

最近運動不足だと思い40分ほど歩いて足が重くなり違和感を感じた。

寝れない程の痛みが出て、痛み止め飲んでいた。

2,3週間ふとんが重く感じ、膝がじんじんする。

病院へ行きMRIで右内側の半月板が見えないと言われ、半月板損傷の診断を受ける。

今は病院で指導された体操をして氷水で冷やすの繰り返しをしている。

今回の膝の痛みはまったく良くならず、インターネットで当院を見つけ来院されました。

2泊3日で施術を計5回行い、自己療法を覚えていただきました。

※これはあくまで個人の体験談であり得られる結果には個人差があります。

「25年走ってきて今回の痛みはずっと治らない」

京都市 男性

25年走っていて、今までは2,3日休めば治っていたが

今回の痛みは半年間ずーっと治らない。

病院ではレントゲン、リハビリ、電気

1回違う所へ行ってみようと思いネットで当院を見つけ来院。

 

病院での診断・・・骨挫傷、内側の半月板にスジ

 

主訴・・・右膝内側の痛み、違和感、走ろう・歩こうという気が起きない
 

一週間後…

 

半年間痛かった右膝は前回の施術からほとんど傷みがなく調子良い。

1回歩いた後も大丈夫でサポーターなしで歩けた。

※これはあくまで個人の体験談であり得られる結果には個人差があります。

 

左膝半月板損傷 歩行痛があり出かけられない テニス復帰したい

京都府長岡京市 57歳 女性

 

一昨年に右膝の変形性膝関節症で軟骨がすり減っていると診断を受け、接骨院で右膝は良くなった。

今年、テニスの練習中に左膝を痛め半月板損傷に、同じ接骨院で2ヵ月治療したがよくならず、別の接骨院でもよくならなかったのでインターネットで探し来院されました。

来るときは歩行でも痛みがあったが、施術後消えました。

※これはあくまで個人の体験談であり得られる結果には個人差があります。

 

仕事内容の変化から膝を酷使して痛み再発!

三重県伊勢市 59歳 男性

4年程前に1度来院され、2回の施術と自己療法を覚えられ半月板損傷 手術せずに良くなったHさん。

今年から仕事の位が上がり日常的に膝を酷使するようになり痛みが再発。

 

主訴・・・左膝の痛み、パキパキ音がする、熱をもつ、皿の中に違和感、正座・あぐらで痛みやハリ、左膝外側がポコンと出てきた

 

この日は午前と午後で2回の施術と4年前に覚えられた自己療法の復習をしました。

※これはあくまで個人の体験談であり得られる結果には個人差があります。

 

©1995 ICHI. All rights reserved. 

  • Black Instagram Icon
  • Black Twitter Icon
  • 黒のYouTubeアイコン